自分のムダ毛はカミソリで対応をしています。

カミソリでのムダ毛処理は、入浴のついでにできます。しかも手頃なお値段で購入できる、手軽な方法だと思っています。
やりかたのポイントは毛が湿っている方が、柔らかくて剃りやすいので、入浴時にするのがオススメです。シェービング剤は必ず塗ったほうがいいと思います。石鹸よりも肌を守る効果があると思います。毛の生える方向に向かって剃るのがいいです。アフターケアは必須です。剃毛後の皮膚は保湿機能を保ちましょう。

切れ味の悪いカミソリはキレイに処理できないだけでなく、肌を傷める原因にもなるので、いいものを選びます。なるべく刃の切れ味のよいカミソリを選んで、切れなくなったらすぐ交換するという方法を選んでください。

3枚刃~5枚刃など「刃」の枚数が多い方が、刃にかかる圧力が分散されます。そのため肌への負担を少なく処理できるので、刃の枚数が多いのを選んだ方がいいと思います。T字のカミソリは体の広い面積に向いていると思っています。

I字のカミソリは顔の産毛や細かい部分の処理に向いているのではないかと思います。体の部分によってカミソリを変えることでよりよい肌を守ることができるのではないかと思います。カミソリ負けが少しでも防ぐことができると思います。